山川社労士予備校のアウトプット講座

「初級パーフェクト講座」のインプット編が無料で受講できる、山川社労士予備校。

 

そのインプット講座に完璧に連動し、アウトプットの力が付けられるのが、「アウトプット編」

 

 

「初級パーフェクト講座」のインプット編は50回の講義でしたが、アウトプット編もまた50回の講義が行われます。

 

それもそのはず、インプット編の1回の講義に連動して、その範囲のアウトプットを行うからです。

 

事前にその範囲の問題が収録されたアウトプット編のテキストを解いておき、その内容を山川先生が解説していきます。

 

 

 

初級パーフェクト講座アウトプット編

 

 

 

このテキストには、全部で何と1,500問の問題が収録されています!ちなみにこの問題は、過去問ではありません。

 

山川先生が自ら作成した、オリジナル問題です。講義範囲に合わせて、ここをしっかり勉強しておいて欲しいという部分を問題にしているんですね。

 

 

このアウトプット編は、インプット編の1回の講義が終わった後、すぐに受講することを前提としています。そのことによって、講座内容の復習+アウトプットが行えますから、知識がどんどん定着していくんですね。

 

しかしまあ、凄いボリュームですね。そもそも「初級パーフェクト講座」という名称は、「初級」レベルの受験生でも「パーフェクト」に合格できるレベルまで引き上げる講座、という意味です。

 

ですから、内容は完全に合格レベルの内容ですから、自ずとボリュームも大きくなる、というわけですね。

 

 

このアウトプット編の受講料は、38,000円です。なお、インプット編のテキスト込みの場合は、5万円となっています。

 

 

インプット編のテキストは、市販されている「集中合格講座」とほぼ同じ構成ですが、市販のテキストより少し詳しい内容になっていますね。

 

このアウトプット編まで受講して、社労士試験対策を「パーフェクト」にしてみるのも、いいかもしれないですね。